昭和文学会とは

昭和文学会は、昭和の文学を中心とした近・現代文学の研究を目的とする学会です。昭和文学研究会の名称で1979年に発足し、1984年に現在の名称へと改称しました。
会員の研究成果発表と相互交流の場として年2回の大会および年2回の研究集会を開催するとともに、会員が研究成果を公開するための機関誌「昭和文学研究」を年2回刊行しています。